理想のマイホームとは?

マイホームのテーマ「家から出たくなくなる快適な家」エアコン1台で出来る24時間全館冷暖房

前の記事でも書いたZ空調。パパまるハウスとかで採用している全館空調です。デメリットは更新時に100万オーバー。更に低気密低断熱だと電気代が高い。

高気密高断熱はマストとして、安く全館空調するには…床下エアコンがありました!!床下エアコンとは床下と基礎の間の空間を屋内とみなして、床下をエアコンで暖める方法です。床下は1階全て繋がっているのでむら無く暖められます。そして暖気は上に上がって行く習性があるので2階も暖かくなります。もちろん高気密高断熱じゃないと厳しいです。

夏場は床下エアコンは稼働せず2階のホールに夏用のエアコン1台で冷やします。(これは間取り次第)

後はどこまで気密と断熱に力を入れるかです。気密に関してはC値0.5以下。断熱はヒート20G2グレードクリア。中々厳しい条件ですが、これを基準にすることに決めました。

他には積雪1.5m時耐震等級3、省令準耐火、長期優良住宅…そして24時間冷暖房(床下エアコン)C値0.5以下、G2グレード、更には日射取得日射遮蔽(パッシブ設計)ここまで条件を絞ると何件も残らず逆に楽でした笑

次回はハウスメーカー、工務店探し編でいきます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました