本当の優しさとは②

雑談

昨日書いたブログの通り、職場の新人T君と夕食に行った話。仕事を辞めたいという気持ちがあるそうなので聞いてみた。

T君は朝からパチンコに行ってて7000円ほど勝ったそうで、今日はラーメンをご馳走してくれました。最初はパチンコの話や(独身のころはパチンコしていました)雑談。ラーメンを食べ終わったところで、本題の仕事の話。

結論から言うと、そこまで悩んでる感じではなく「辞めたい」という言葉は無かったです。噂で聞いてた通り、思っていた仕事と違うギャップと、思っていたより責任のある仕事だとプレッシャーを感じているとのことでした。責任、プレッシャーは裏を返せばやりがえだとも言えますし、慣れればそれがモチベーションにもなりそうなので…今はミスっても責任を取る立場ではないしもっと気楽にやったら?という感じでアドバイスしました。ギャップに関しては自分もそうでしたが、生コン業界自体が認知されていないのでギャップがあって当然だと思うしこれはこういう仕事だと思うしかないよ!としか言えませんでした。

冷静に考えれば仕事も慣れてきたし、給料や待遇、人間関係も良好だし総合的には悪くないよねってのは納得してくれました。あと1ヶ月で入社して3ヶ月。まずは3ヶ月やってからにしようぜ!というのが結論ということで会食は終りました。

大したアドバイスは出来なかったけど終始和やかだったので大丈夫そう!?でした。バックアップはするけど頑張って乗り越えてくれよT君。ファイト!

本当の優しさとは、ただただ話を聞く!なのかもしれませんね。久々のラーメン美味かった!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました