断熱気密も大事だけど日射取得と日射遮蔽も大事だよ!

住宅性能

過去の記事に一条工務店なら70点は採れると書きました!じゃあ残りの30点は何かといったら日射取得日射遮蔽と空調に関するノウハウがないからです。

一言で言えば、「冬は日射取得」「夏は日射遮蔽」です。これにつきます。冬の日光、暖かくていいですよね。夏の日差し熱くて嫌ですよね。これをしっかり出来ていれば快適性や光熱費も良くなります。一条工務店もこれがしっかり出来ていればもっと売れるのにな…しかもこれは設計(間取り)の段階の工夫次第なのでタダです!

実際には南面は出来る限り窓を増やし、庇をつける。窓の高さ10に対して庇の長さは3が良いみたいです。東西北面は出来る限り窓を無くすか小さくする。そーすると暗くなるので好みとバランスですよね。

日射取得日射遮蔽の話は難しので「松尾設計室」さんのユーチューブを見て下さい!

ちなみにマイホームは全ての居室が南面で窓も大きく、東西北は窓少なめです。今日現場をみてきたら基礎の型枠ばらしてありました。ジャンカなどもなく良い仕上がりだったんじゃないかな!?

床下エアコンなので、ベタ基礎の立上りと基礎の一体打ちです。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました