引越し侍

まず、チャンピオンズはクリソベリルが負けたのでダメでした。ケチってゴールドドリームとインティのワイドは買えませんでした。

今回は引越し業者探しです。利用したのは引っ越しの一括見積りサイトの「引っ越し侍」です。ちなみに予定日は2021年2月18日

「引っ越し侍」と言えばユニークなラジオCMで有名です。毎日通勤で2時間も車を運転していると何度も聞きました。ということで早速一括サイトにデータを入力。夜中に予約したためその日は電話はこず、よく日は電話ラッシュでした。なので鬼電が嫌な方は一括サイトは辞めておきましょう。

この中で3つに絞りました。まず基本的に訪問見積もりが前提になるので、一括見積もりを予約するサイトって感じですね。入力が1回で済むみたいな感じです。

サカイは最大手なので高そうなイメージで辞めました。アリさんはそもそも圏外でダメでした。ハートは電話したら、引越し日が決まってないと訪問見積もりはしないそうでダメ(じゃあ新築の人は無理)。アークはなんとなく辞めました。

もともと値段重視で考えていたので、アクティブと中越通運は地元密着系のローコスト系なので選び、比較として大手のアートの3社にしました。12/6にまとめました。8時からアクティブ、11時からアート、2時から中越通運。まず電話で訪問見積もりを予約したときの印象は、アートが◎。アクティブが○。中越通運が☓でした。理由はアートは電話した時点で私の情報を解っている状態で電話がスタートしていた。アクティブは確認に少々時間がかかり、中越通運はかなり待たされました。大手は流石だなという印象でした。

アクティブさん。7時45分あたりに、8時に到着すると電話が来てスタート。荷物を見回して見積もり。金額は61500円で3トン車だと入りきらないからダンボール20個分は自分で運んでほしいとのこと。

アートさん。こちらも15分前に電話が来て11時からスタート。荷物を見回して見積もり。金額は70000円で3トン車で足りるとのこと。

中越さん。確認電話はなく、予定より15分早く到着。金額は85000円。

この時点で金額は云々、中越通運は脱落。値段はアクティブ、品質はアート。アートはハンガー服と靴は向こうで包装してくれて、食器の包装も独自の容器でいい感じらしい。また1番のターゲットが新築ファミリーの引っ越しらしくそのへんのクオリティが武器らしい。ということで本命はアートになりました。あとは金額交渉。

今日のお昼にアートに電話。とりあえずアクティブとの一騎打ちだと伝え、アクティブさんは5万円台もいけそうだと伝え(実際そう言ってました)たところ上司に確認して折返し電話すると。15分後電話が来て、18日だと56500円。17日以前なら51500円。時間帯は午前中で選べずという条件。この条件をアクティブに伝えると。それは安いと言って白旗気味だったのでこの時点でアートに決まりました。アートには17日で50000円なら今決めますと言って50000円にしてもらいました。

これが今回の結論でした。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました