座学は苦手です

雑談

26日はJIS品質管理責任者セミナー。27日,28日は特定化学物質作業主任者の講習を受けてきました。

ということで、3日間ずっと座学を受けてきました。自分はじっとしているのがとても苦手なので苦痛で苦痛でしかたがなかったです。ただ、座学が得意ってのも聞いたことないですけどね!笑

ですが、自分の特殊能力で机に座っていると絶対眠れないのです。厳密には横になって真っ暗にして静かにしないと寝れないんです。時計のカチカチもだめなタイプです。机に座った状態で寝れる器用な人が羨ましいです。自分は神経質で環境の変化に弱いです。昔2週間くらい研修があったのですが、座学で寝なかったの自分だけだったという自信は無駄にありました!

26日のJIS品質管理責任者セミナーは午前中は座学、午後はグループワークで最後は理解度チェックテスト。(合格不合格とかは無いやつ)JISの取り消しだったり停止の事例をみると明日は我が身だなと思い暗い気持ちになりました。

27日,28日は特定化学物質作業主任者の講習を受けてきました。これは最後にテストが有ると聞いていたので気が抜けないという気持ちで受けました。1時間に1度の10分休憩だけが希望で本当に辛い座学でした。ただ、内容には救命活動のことなどもあり講師曰く感染症の観点から人工呼吸はせず胸部圧迫だけでいいとのことでした。1分で100から120回。実際にその場面になったら絶対、平常心じゃいられないでしょうけど。

過去の労働災害や健康被害から学ぶことがおおく、先人たちには感謝したいです。過去の悲惨な事例には若干ひきました…最後のテストはちゃんと話を聞いていれば簡単なテストでした。全体で60点以上、4分野とも40%以上正解なら合格で後日結果がわかるそうです。

てな感じで明日から平常運転仕事ができます。たまーには座学も悪くないかも!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました