アルヒでフラット35!団信の有無について

お金の話

団体信用生命保険こと団信。銀行の住宅ローンでは基本的に団信はセットですが、フラット35では団信の加入は任意です。全期間固定金利がよくて健康で若い方は特に必見の内容です。

プラン1が団信無しで、プラン2が団信有りです。0.25%の金利上乗せで団信に加入できますが、35年で利息の差額が1,463,024円になります。月額で3400円くらいの差です。つまり月額3400円以下で住宅ローン(3000万)をカバー出来る民間の生命保険に加入できればお得です!

先に結論を言うと健康で若い方(30代半ば位)なら団信に加入しないほうがお得です。逆に40歳以上の方は団信の方がお得です。私が加入している保険は、富士生命のFWD収入保障という掛け捨ての商品です。タバコを吸わない健康の方は特に割安になります。私の場合は死んだら毎月13万円が67歳まで貰えます。

一括で受け取るより、分割の方が受け取り金額が多いです。今現在私が死亡して住宅ローン残高が3000万あったとしても、4650万は一括で受け取れます。ちなみに掛け金は年額35,005円です。1ヶ月2,920円程度。つまり団信なら月額3400円で3000万。富士生命なら2920円で4650万です。 

※33歳非喫煙健康体の私の場合です。掛け捨ての保険です。

更に民間の生命保険のメリットは、①生命保険料控除もうけれます②やめたい時にいつでもやめれます(ローン残高が少なくなってきたら辞めるのも手)③分割の方が受け取り金額が増える(一部一括も出来る・例えば3000万だけ受け取ってローンをチャラにして残りを分割)④現金でもらえる(あんまりないかもだけどローンは残して投資とかに回すとか)でしょうか。

全期間固定金利のフラット35が気になる方は団信の有無はよーく検討してみましょう!!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました